小児歯科

    小児歯科

    「初めての歯科医院、子どもが泣いて迷惑をかけないか心配」

    保護者の方にとって、子どもを歯医者に連れてくるのは、ある意味大仕事。泣いていやがる子はもちろん、歯医者が初めてのお子さまの場合も何かと不安が多いことと思います。

    メリー歯科では、院長をはじめ子育て経験豊富なスタッフが多数在籍しております。保護者の方のご都合やお気持ちを考慮しながら、お子さまに対しても真摯に向き合い、自分から進んで歯科治療に取り組めるよう全力でサポートさせていただいております。

    だましだまし歯医者に連れていくのではなく、お子さまが自分の意志でしっかり歯医者に通えるようにしたい!とお考えでしたら、是非一度当院にご相談にいらしてみてください。

     

     

    私自身、育児には苦労しました…

    小児歯科

    「子どもがイヤイヤ期に突入してハミガキを嫌がってしまう…」
    「子どもを歯医者に連れていきたいけど、言うことを聞いてくれない…」

    親にとって、初めての子育ては解らないことだらけ。思い通りにいかなくて自己嫌悪になってしまうこともたくさんありますよね。
    私も子どもを持つ母として、子育ての大変さは身にしみてわかっているつもりです。うちの子も、治療を泣いてイヤがったり、言うことを聞いてくれないこともたくさんありました。

    ですが、だからと言ってそれをそのまま放置していては、子どもの将来にとって良くありません。わが子が虫歯になっても良いと考えている親御さんはいらっしゃらないでしょう。

    ですからメリー歯科では、お子さまが治療についてしっかりと理解し、自主的に治療を受けられるようにさまざまなサポートをしております。

    お子さまの歯でお悩みのことがあれば、ぜひ私たちにご相談ください。一緒に、大切なお子さまの歯を守っていきましょう。

     

    メリー歯科は、子どもを押さえつけません

    小児歯科

    メリー歯科では、お子さまが治療に対して不安や恐怖心を抱いているような場合、無理やり押さえつけて治療を行うことは致しません。

    子どものころのイヤな記憶は大人になってからも残ってしまうものです。一度でもお子さまが治療に対してイヤなイメージを持ってしまうと、それを消し去ることはとても難しくなります。

    お子さまに無理のないペースを保ち、さまざまなアプローチを重ねてお子さまが少しずつ前向きになれるような方法を取りながら、お子さまの協力度合いに応じて治療をすすめております。

    そのため、メリー歯科のお子さまの診療は時間がかかることがあります。(金額は大きく変わりません。詳しくは診療の際にご説明します)

    ただ、ここで費やす時間はお子さまの将来のためと考えていただき、ご理解とご協力をお願いします。

     

    お子さまの、一人で出来た!を応援します

    小児歯科

    ある程度歯医者さんに慣れてきたり、治療が終わって定期検診やクリーニングのみで済むようになると、親御さんの付き添いなくお子さま一人で歯医者さんに通えるようになってきます。

    とはいえ、保護者の方としては子どもがどんな処置を受けたのか、歯科医院での様子はどうだったのか、気になってしまいますよね。

    そこで当院では、お子さまが一人で来院された際には、ご希望された保護者の方に、処置の内容やお口の中の様子などを記載したお手紙をお渡しています。

    お母さま方の中にはこの手紙を楽しみにしてくださっている方も多く、安心できるとご好評いただいています。

     

    お子さまが楽しく歯医者に通えるように

    メリー歯科は、お子さまとのコミュニケーションを大事にします。私たちと安心してふれあえる関係を作ることが、治療にとても大切だからです。

    以前、診療室にも入れなかったお子さまは、後には必ず定期健診にも来られるようになりました。
    お子さまが、治療を通して徐々に成長する姿を見れるのはうれしいですね。

     

    まずは歯医者さんを怖がらない メリー歯科の「子ども歯医者さん体験」

    小児歯科

    メリー歯科では「子ども歯医者さん体験」を開催しています。

    これは、お子さまがまず歯医者さんを怖がらずにキチンとした健康習慣を身につけることを目的とした体験活動です。

    本物の医療器具を使ってのお医者さんごっこをすることで、今まで診療室に泣いて入れなかったお子さまも一人で診療ができるようになるなどの成長が見られることがあります。

    ぜひ、こうした機会をご活用いただき、お子さまの健康への関心を高める一助にされてください。

    メリー歯科は医院とご両親の二人三脚でお子さまの健康を守っていきたいと考えています。

    ⇒「子ども歯医者さん体験」について、詳しくはこちら

     

    キッズスペース

    小児歯科

    当院には待合室に、キッズスペースをご用意しております。

    お子さまにとって歯医者に良いイメージはないかもしれませんが、世界の歯ブラシ展示や音の出る絵本など、おもちゃをたくさんご用意しておりますので飽きずに楽しんでいただけます。

    ※現在、新型コロナウイルス対策のため、おもちゃや絵本を全て撤去しております。
    ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

    <世界の歯ブラシコーナー> 小児歯科

    子ども用の歯ブラシは実にデザインもアイデアも豊富で、見ていて楽しいものがたくさんメーカーから出ています。

    メリー歯科にはアメリカ・ドイツ・フランスなど世界の歯ブラシがたくさん!大人が見ても楽しめるものばかりです。

     

    メリーをさがせ!

    メリー歯科の診療室や待合室の看板にはたくさんのメリー(当院のキャラクター)が隠れています。
    緊張してしまう歯医者さんも、メリーさんを探しながら探索してみると楽しい仕掛けがいっぱい!
    どこに何匹のメリーさんがいるかわかるかな?

    メリー歯科の診察券入れは
    チョットひと工夫
    診察券入れにメリーさんは
    何匹いるかな?
    今度は診療室のプレートだよ
    抱っこしてあげるよ!

     

    子どもの医療費(医療証)について

    東京都内にお住いの中学生以下の子どもは、保険診療が区市町村の助成により無料となります。
    区市役所・町村役場で、乳幼児にはマル乳医療証を、小・中学生にはマル子医療証を交付してもらえます。
    診療時にはそれらの医療証を健康保険証と一緒にお持ちください。

     

    【ご自身のケアも忘れずに】子育てパパママも安心!お子さまをお預かりします。

    お子さまお預かりサービス

    小さなお子さま連れの方の場合、育児が大変で子どもを預けられる人がいなかったりと、なかなか歯科医院に通えなかったりしますよね。 当院では、そんなパパママを応援するために、パパやママの治療中にメリースタッフがお子さまをお預かりするサービスも行っています。

    さらに、キッズスペースには世界の歯ブラシ展示や音の出る絵本など、お子さまが飽きずに待てるおもちゃをご用意しました。

    「ひとりで待たせるのは不安…」という方でもしっかりメリースタッフがお子さまをお預かりします。

    ⇒「お子さまお預かりサービス」について、詳しくはこちら

     


TOP