写真de相談

    「写真de相談」は簡単な診断を写真で行います

    お口の状態は、「プチ矯正プランでできる」「しっかり部分矯正プランでできる」「部分矯正では矯正できない」の3つに分けることができますが、「写真de相談」では、検査の前に大まかな診断を聞くことができます。

    あくまで上記の治療方針や料金プランが確定するのは有料の検査を受けたあとです。 「写真de診断」では治療方針や料金プランが確定しませんので、ご注意ください。

    矯正治療

     

    写真の撮り方

    歯がくっきり写っていない写真では診断できません!
    必ず歯がくっきり写った写真を添付していただくようお願いします。

    • 撮影は自分で撮らず、他の人に撮影してもらってください。
    • 撮影はマクロモード、フラッシュはOFF(フラッシュ禁止・発光禁止)で。
    • 充分に明るい場所で撮影してください。(やや曇りの日にベランダサッシ近くで撮るのがベスト)
    • 必ずピントを合わせた写真を撮ってください。

    ボケた写真や自分で撮影した写真が多く、診断しようがない写真が多くなっております。
    下記の条件を満たしていない写真のご判断はできない場合がありますので、ご注意ください。

    添付して頂く写真は3枚です。

    1.正面写真 2.噛む側(上顎) 3.噛む側(下顎)
    写真de相談 写真de相談 写真de相談

    ・指を左右に2本ずつ入れてください。
    ・上の歯と下の歯を軽く開けてください。
    ・前歯6本ずつが根本まで見えるように。

    ・前歯6本が写るように撮影してください
    ・写る人は寝転がって、歯が充分明るなるように工夫してください
    ・上顎の矯正は考えてない方は添付は不要です。

    ・前歯6本が写るように撮影してください。
    ・写る人は地べたに座って、撮影する人が影にならないよう明るくしてください。
    ・下顎の矯正は考えてない方は添付は不要です。

    「写真de相談」フォーム

    「写真de診断」はあくまで簡易診断です。料金の決定は有料の検査の後となります。

      お名前 必須
      フリガナ(カタカナ)必須
      性別
      年齢
      電話番号 必須
      メールアドレス 必須

      ※ご回答メールは長文になります。文字数制限のある携帯電話等のメールアドレスは避けてください。
      ※「@merrydental.net」からのメールが受信できるように設定をしてください。

      今のお気持ちにイチバン近いもの 料金・いくらかかるの?私の歯は部分矯正できるの?仕上がりはどんな感じ?期間がどのくらいか知りたい
      該当する症状があればチェックしてください。(複数選択可)

      ※不明な場合はチェック不要です。

      出っ歯・出っ歯気味が気になります奥歯を噛んでも前歯が開いたままになります(オープンバイト)下顎の歯が上顎より前に出ている歯が1本以上あります(反対咬合・下顎前突)前歯にかぶせもの・インプラントがあります
      相談の種類 写真を添付して簡易診断を申し込む写真を添付しないで質問だけする
      正面写真添付

      ※画像の横幅は640ピクセル以上でお願いします

      カウンセリング

      送信する画像のサンプルです

      上顎写真添付

      ※画像の横幅は640ピクセル以上でお願いします

      カウンセリング

      送信する画像のサンプルです

      下顎写真添付

      ※画像の横幅は640ピクセル以上でお願いします

      カウンセリング

      送信する画像のサンプルです

      ご相談内容

      (矯正したい気になるところ、治したいところ)
       

      ※ご回答は3営業日を目安にお待ちください。
      ※写真の写りが悪い場合はご回答できない場合があります。
      ※他の医院についてのご質問や歯医者一般のご質問にはお答えできません。
      ※当院治療と無関係な内容のご質問にはご返信しない場合があります。


    TOP